Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C89]

トメさん・・・・・・><(笑
  • 2007-12-09
  • 投稿者 : らくれんか
  • URL
  • 編集

[C90]

やっぱり私ですよね・・・
  • 2007-12-10
  • 投稿者 : 花田留吉
  • URL
  • 編集

[C91]

読みながら大爆笑……あ、ゴホン、惨劇に耳を塞ぎました。

ぷ…ククク…
  • 2007-12-10
  • 投稿者 : かとーけーじ
  • URL
  • 編集

[C92]

ちょーワロスwww
殿方の世界はなんと悲しくも儚いのでせうw
  • 2007-12-12
  • 投稿者 : エノア
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

本編2。まったく戦場は地獄だぜ

11月17日
我々の部隊は混沌とした状況の中、未だ動けないでいる。
飛び交う砲弾(ピッチャー)と銃弾(ジョッキ)の中、
あるものは意識を失い、またあるものは存在自体を消していく。

「○○に所属してる人」
中隊長の大声の元、銃(ジョッキ)を手に戦場に向かう勇者達。
この中の何人が戻って来ることが出来るのだろうか。

幾度かの呼び出しの後、とうとう私の順番が来たようだ。
「評定衆の人」
中隊長の大声が聞こえる。
が、私は立ち上がらない。私の中で行くなと叫ぶ者がいる。
戦場では憶病者こそが生き残る。
卑怯者を笑いたければ笑え。
私にはこの混沌を後世に伝え、
勇者達の鎮魂歌を謡う義務と責任があるのだ。

次々と立ち上がる仲間達。
その顔にはある種の歓びと悲壮感が漂う。
そして、幾度かの突撃の後…

「衛生兵! 衛生兵!!」
緊迫した声の後、動かなくなった戦友が運ばれてきた。
「もう楽にしてやった方がいい……」
様子を見ていた軍医が言う。

「もし苦しくなったらコレを使うんだ…」
私は弾を装填した拳銃(二重にしたビニール袋)を戦友に手渡した。
彼は静かに微笑むと、そのまま地平へと落ちていった。
戦友よ、今は静かに眠れ。また会おう。

周囲の喧騒が再び私を包み込む。
我々の部隊は未だこの場所を動けないでいる。
スポンサーサイト

4件のコメント

[C89]

トメさん・・・・・・><(笑
  • 2007-12-09
  • 投稿者 : らくれんか
  • URL
  • 編集

[C90]

やっぱり私ですよね・・・
  • 2007-12-10
  • 投稿者 : 花田留吉
  • URL
  • 編集

[C91]

読みながら大爆笑……あ、ゴホン、惨劇に耳を塞ぎました。

ぷ…ククク…
  • 2007-12-10
  • 投稿者 : かとーけーじ
  • URL
  • 編集

[C92]

ちょーワロスwww
殿方の世界はなんと悲しくも儚いのでせうw
  • 2007-12-12
  • 投稿者 : エノア
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

白龍堂鎌三郎

Author:白龍堂鎌三郎
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
「 (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。